カードローン

カードローンの毎月の返済額は最低いくら必要?

更新日:

  • カードローンの最低返済金額はいくら?毎月どれくらい支払えばいいの?
  • カードローンの返済額を変更する方法は?
  • カードローンの返済額はいくらまで減らすことができるのか?
  • 最低返済金額でカードローンの返済を行うときの注意点とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではカードローンの最低返済金額について詳しく説明していきます。

1.カードローンの毎月の返済額は最低いくら支払えばいいのか?

カードローンでお金を借りていると、毎月の支払いがいろいろと厳しくなっている人も多いかと思います。

カードローンを借りた時に毎月最低いくら返済すればいいのかって気になると思います。

数千円でいいのか、数万円かかるのかで、だいぶ違ってきますからね。

 

カードローンでは、カードローン会社ごとに「最低返済金額」というのが決まっています。

その金額以上であれば、毎月いくら支払っても大丈夫というシステムになっています。

厳密な最低返済金額は、借入金額によっても変わってきます。

ここでは大手消費者金融系カードローンのおおよその最低返済金額を紹介していきます。

・消費者金融系カードローンの毎月返済額の目安

「アコム」

  • 10万円以下:3000円
  • 50万円以下:15000円
  • 100万円以下:30000円

「プロミス」

  • 10万円以下:4000円
  • 50万円以下:13000円
  • 100万円以下:26000円

「SMBCモビット」

  • 10万円以下:4000円
  • 50万円以下:13000円
  • 100万円以下:26000円

「アイフル」

  • 10万円以下:4000円
  • 50万円以下:13000円
  • 100万円以下:26000円

2.カードローンの毎月の返済額を減らすのに審査はあるのか?

最初の予定では問題なく返済できると思い、多めに毎月の返済額を設定しておく人もいるかと思います。

しかし、あとになってから、毎月の支払いが苦しくて、返済額を減らしたいという場合もありますよね。

そんな場合に、自由にカードローンの毎月の返済額を減らすことができるのでしょうか?

 

毎月の返済額を変更するのに特に審査はなく、最低返済金額以上であれば返済額を変更することができます。

例えば、アコムで50万円借入しているときに、毎月の返済額が30000円だったときには、15000円まで減らすことができるということです。

最低返済金額よりも少なくすることはできないので、注意してください。

カードローンの返済額の減らす手続きをするときには、ネットの会員サイトやATM、電話などで変更することができます。

ギリギリに手続きを行うと、変更手続きが間に合わない可能性もあるので、返済額を減らしたい場合には、早めに変更手続きをするようにしましょう。

3.最低返済額でカードローンの返済を行うと総返済額が増える!

多くのカードローン会社では、最初の設定では最低返済金額が設定されていることが多いです。

そうすることで、毎月の支払いが無理なく行えて、支払いが楽というメリットがあります。

しかし、カードローン会社は親切心で最低返済金額に設定しているわけではないんです。

最低返済金額だと、総返済額が増えることになります。

例えば、50万円の借入、金利18%で借りた場合の返済回数に応じた総返済額配下のようになります。

返済回数 毎月の返済額 総返済額
12回 45,839円 550,074円
24回 24,962円 599,079円
36回 18,076円 650,721円
47回 15,000円 698,327円

12回と47回(最低返済金額)を比べると148,253円も多く利息を支払うことになります。

同じ金利であっても返済回数が増えれば、最終的な総返済金額がかなりの差になることが分かると思います。

カードローン会社は多くの利益を残すために、あえて最低返済金額に設定しているんです。

・最低返済金額以上で無理なく支払える金額に設定するのがおすすめ!

このように最低返済金額で返済し続けると、総返済金額がかなり多くなってしまいます。

毎月の返済が苦しいようであれば、最低返済金額で返済するのはありですが、最低返済金額で返済し続けるというのはやめたほうがいいです。

あくまで一時的な処置として、支払いが苦しい時だけ最低返済金額でカードローンを返済していくという形にしたほうがいいです。

  • ある程度お金に余裕があるときには、普段より多めに借金を返済する
  • ボーナスが入った時には返済に回す
  • 貯金ができたら思い切って繰り上げ返済をする

など、少しでも早く借り入れを返済できるように工夫したほうがいいです。

また利息というのは、元本の金額によって変わってきます。

元本が多ければ、それだけ利息が増えることになるので、少しずつでも早めに返済していくと、支払う利息を減らすことができます。

いずれにしても、一度カードローンの返済額を見直してみることをお勧めします。

当サイト一押しのカードローン会社

プロミス

  • 金利:4.5~17.8%
  • 借入限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資速度:最短1時間
  • お試し診断:あり

ココがポイント

30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWEB明細利用が条件)

とりあえずプロミスの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

SMBCモビット

モビット
  • 金利:3.0%~18.0%
  • 借入限度額:800万円
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 融資速度:即日融資

ココがポイント

WEB完結で電話連絡なしでも可能!

とりあえずSMBCモビットの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

-カードローン

Copyright© マネコン , 2019 All Rights Reserved.