目的型ローン

共働き夫婦の住宅ローンはペアローンが最適!その理由とは?

更新日:

共働きの夫婦が住宅ローンを組もうと考えた時、どんな方法で借りるか悩むと思います。

数千万円というローンを組むわけですから、できる限りお得に失敗のないようにしたいですよね。

中には明らかに損する形式のローンもあります。

そういった失敗をしないように共働き夫婦が住宅ローンを組む場合について詳しく説明していきます。

1.共働き夫婦が選択できる住宅ローンの借入プランとは?

共働き夫婦が住宅ローンを組もうと考えた場合、4つの借入パターンがあります。

  • 夫(妻)のみの単独ローン
  • ペアローン
  • 連帯債務
  • 連帯保証

銀行に住宅ローンの契約をしに行って、担当者に勧められるがまま契約する人もいますが、それぞれ違いがあります。

自分にピッタリ合った方法で借り入れることが大切です。

まずはこれら4つの借入パターンのメリット・デメリットを紹介していきます。

2.単独ローンのメリットデメリットとは?

・メリット

単独ローンの場合は、夫(妻)が単独で住宅ローンを組むことになります。

この場合には、妻や親が連帯保証人になる必要がありません。

また団体信用生命保険に加入していれば、万が一夫が亡くなったり、高度障害になった場合にはローンの残債が完済されます。

夫にもしものことがあっても安心なのが、単独ローンのメリットになっています。

・デメリット

単独ローンのデメリットとしては、借りられる金額が少ない点です。

住宅ローンは年収の5~8倍までしか借りられないと言われています。

例えば、年収400万円の場合、2000万円~3200万円までしか借りることができないわけです。

8倍まで借りられると言っても、借入金額が多くなればなるほど、審査は厳しくなります。

なので、単独ローンでは欲しい物件を買うことができない可能性が高いです。

3.ペアローンのメリット・デメリットとは?

・メリット

ペアローンの場合、1つの物件に対して夫婦それぞれが住宅ローンを組むことになります。

例えば3000万円のローンを組む場合「夫が2000万円、妻が1000万円」でそれぞれローンを組むことができます。

そのため夫(妻)単独の場合よりも多くの金額を借りられます。

また夫婦それぞれで住宅ローンを組むので、夫婦ともに住宅ローン控除を受けられます。

同じ金額を一人で借りるよりも節税効果があります。

・デメリット

ペアローンの場合は、あくまで夫婦それぞれがローンを組むことになるので、団体信用生命保険(団信)もそれぞれが加入することになります。

もし夫が亡くなったり高度障害になったりした場合、夫の借金は返済する必要がなくなります。

しかし、妻の借金は返済義務が亡くならないので、払い続ける必要があります。

もし夫婦のどちらかが亡くなった場合でも、住宅ローンを払い続けなければいけないのが大きなデメリットとなります。

ただこのデメリットを補う団信があります。

それは夫婦連生団信です。

これは夫婦のどちらかが亡くなった場合には、両方の住宅ローンを払ってくれるものです。

0.1~0.2の金利を上乗せしたり、割高な保証料が必要になりますが、ペアローンのデメリットを打ち消してくれるので、もしものことが不安な場合には利用しましょう。

4.連帯債務のメリット・デメリットとは?

・メリット

連帯債務の場合、夫婦のどちらかが主債権者となり残ったほうが連帯債務者となって、1つのローンを組みます。

連帯債務は夫婦の収入を合算してローンの審査に出せるので、単独よりも高額なローンを組めます。

住宅ローン控除も夫と妻の両方が受けられます。

また連帯債務はあくまで1本のローンとなるので、手数料や団信保険料などの諸経費を安く抑えられます。

・デメリット

連帯債務の場合、団体信用生命保険(団信)への加入は主債権者のみです。

主債権者が死亡した場合には、ローンの返済義務がなくなりますが、連帯債務者が死亡した場合には、住宅ローンを払い続けなければいけません。

夫婦合算の収入で返済計画を立てていたわけですから、残された借金を一人で払わなければいけないのは、大変です。

5.連帯保証のメリット・デメリットとは?

・メリット

連帯保証のメリットは連帯債務と似ていて、収入合算により住宅ローンの金額を増やせるところにあります。

ただこれ以外のメリットはありません。

・デメリット

連帯保証のデメリットは、ペアローンや連帯債務と違って住宅ローンの控除は夫婦ではなく、債権者のみとなります。

例えば、夫が契約した場合には、夫のみが住宅ローン控除を受けられます。

また団信で補償されるのは主債権者が亡くなった場合のみです。

連帯保証人が亡くなった場合では、住宅ローンを変わらずに払い続けなければいけません。

このように連帯保証人になる方には全くメリットがありません。

それにもかかわらず連帯保証人には債権者と同様の返済義務があるので、かなりデメリットが大きいです。

6.単独ローン・ペアローン・連帯債務・連帯保証の特徴を比較してみる

単独ローン ペアローン 連帯債務 連帯保証
夫の契約上の位置づけ 債務者 債務者 主債務者 債務者
妻の契約上の位置づけ 債務者 連帯債務者 連帯保証人
住宅ローン控除対象 夫のみ 夫・妻 夫・妻 夫のみ
団体信用生命保険 夫のみ 夫・妻 夫のみ
(フラット35は夫・妻)
夫のみ
住宅の所有者 夫のみ 夫・妻 夫・妻 夫のみ

夫婦共働きの場合、無理に単独ローンでお金を借りても住宅ローン控除の対象が一人だけです。

同じ金額を借りるにしても、夫婦で住宅ローン控除を受けたほうがお得です。

ペアローンや連帯債務を選べる状態であれば、連帯保証にはメリットがありません。

なので、実質的に選ぶとしたら「ペアローン」か「連帯債務」のどちらかになります。

この2つは細かいことを言えばいろいろと違いますが、契約するときに注意したいポイントは2つだけです。

それは「契約する場合の手数料」と「団信の加入」です。

・契約する場合の手数料を比較する

ペアローンの場合は、夫と妻でそれぞれローンを組むことになるので、合計2つのローンとなります。

この時、事務手数料や抵当権の登記費用などの諸経費が2つ分かかります。

それに対して、連帯債務の場合は夫婦で1つのローンとなります。

なので、連帯債務の方が手数料が安くなるというメリットがあります。

・団体信用生命保険の加入を考える

団体信用生命保険とは、加入者が亡くなった場合や高度障害になった場合に、住宅ローンを払ってもらえる保険です。

万が一、パートナーが亡くなったあとに住宅ローンを返済し続ける必要がないというメリットがあります。

特にペアローンや連帯債務の場合ですと、夫婦の収入でローンを契約するわけですから単独の場合よりもローンの金額は多めです。

一人になった後に自力で返済するのはかなりきつくなります。

ペアローンの場合であれば、団信に夫婦ともに入ることができます。

しかし、連帯債務の場合は、基本的に夫のみ(主債権者)となります。

妻に何かあった場合には、夫は一人で住宅ローンを返済しなければいけません。

・共働き夫婦におすすめの住宅ローンはペアローン

総合的に考えると、住宅ローンは高額なお金を長期間に渡って返済するものです。

万が一のことが十分あり得るので、多少お金を払っても安心して借りられるのは大きなメリットだと思います。

ペアローンの方が安心して、住宅ローンを組めます。

7.住宅ローンでペアローンを利用した場合の注意点

基本的にペアローンを利用して住宅ローンを組むことをおすすめします。

しかし、将来的に妻が仕事を辞めて専業主婦になる予定がある場合には、ペアローンは利用しないほうがいいです。

あくまでペアローンは夫婦二人で住宅ローンを組み返済するものです。

片方が仕事を辞めてしまうと、いろいろと面倒なことがあります。

・返済を肩代わりすると贈与税がかかる場合もある

例えば、妻が会社を辞めた後収入がなくなるため住宅ローンの返済ができなくなります。

この時夫が妻の分の返済を負担したとします。

これは贈与に当たるので、贈与の基礎控除枠(1年間に110万円)を超えると、贈与税が科せられます。

・住宅ローン控除が受けられなくなる

もし仕事を辞めて収入が0になったら、所得税がかからなくなるので、住宅ローン控除も受けられません。

住宅ローン控除は10年間あるので、少なくとも10年間は働き続ける必要があります。

住宅ローン控除を活用するためにペアローンを組むという場合には、先々仕事をし続ける必要があります。

妻が仕事を退職して専業主婦になる予定があるなんて場合には、ペアローンはちょっと勿体ないです。

この場合には夫のみの単独ローンの方がいいかもしれません。

当サイト一押しのカードローン会社

プロミス

  • 金利:4.5~17.8%
  • 借入限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資速度:最短1時間
  • お試し診断:あり

ココがポイント

30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWEB明細利用が条件)

とりあえずプロミスの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

SMBCモビット

モビット
  • 金利:3.0%~18.0%
  • 借入限度額:800万円
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 融資速度:即日融資

ココがポイント

WEB完結で電話連絡なしでも可能!

とりあえずSMBCモビットの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

-目的型ローン

Copyright© マネコン , 2019 All Rights Reserved.