• おまとめローンの同時申し込みは何社まで大丈夫なのか?
  • おまとめローンの多重申し込みを行うときの注意点とは?
  • おまとめローンを同時申し込みをすると必ず審査に落ちるって本当?
  • おまとめローンの再度申し込む場合どれくらい期間を空ければ大丈夫なのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではおまとめローンの同時申し込みについて詳しく説明していきます。

1.複数のカードローン会社におまとめローンの同時申し込みをしても大丈夫なのか?

おまとめローンを申し込むとき、1社だけにしか申し込まないと審査に通るか不安という人も多いと思います。

おまとめローンで借金をまとめられる可能性を高めるを高めるためにも、複数のおまとめローンに同時に申し込もうとする人がいます。

複数のおまとめローンに同時申し込みをすれば、審査に通る可能性は上がるのでしょうか?

結論を言いますと、複数のおまとめローンの同時申し込みはやめたほうがいいです。

すべての申し込みで審査に通る可能性を下げてしまいます。

 

通常のカードローンであれば、借入希望金額を少なくすれば、2社程度までなら同時申し込みを行っても両方とも審査に通る可能性があります。

これは2社同時に審査に通ったとしても、総量規制に引っかかることもなく、返済能力に問題があるとはみなされないことがあるからです。

例えば、年収300万円の人が借入希望金額10万円で2社に申し込んだとしても、合計でも20万円しか借りません。

年収300万円に対して20万円であれば、問題なく支払うことができる金額なので、同時申し込みを行っても審査に通る可能性があるんです。

 

しかし、それに対して、おまとめローンの場合、借入希望金額が多額になります。

他のカードローン会社の借入をまとめるわけですから、何十万円、何百万円と借りることになります。

もし複数のおまとめローンの審査に通ってしまったら、多額の借入をすることになります。

そうなると返済能力に問題ありとなる可能性が高くなるので、審査に通さないということになるわけです。

 

カードローン会社は信用情報機関に問い合わせをすることで、申し込み情報をチェックすることができます。

その情報を見れば、他のおまとめローンに申し込んでいることが一発で分かります。

「他社が審査に通すかもしれない」とすべてのカードローン会社が判断しやすいので、すべてのおまとめローンの審査に落ちる可能性が高くなります。

おまとめローンを申し込むときには、必ず1社ずつ申し込むようにしましょう。

・おすすめのおまとめローン

・アイフル「おまとめMAX」

金利:3.0%~17.5%(実質年率)
借入限度額:800万円
返済期間:最長10年(120回)
保証人・担保:不要

※リンク先はフリーキャッシングの申し込みページとなっています。こちらから申し込んだ後に「おまとめローンを希望」という旨を電話で伝えてください。

アコム「借換え専用ローン」

金利:7.7%~18.0%(実質年率)
借入限度額:300万円
返済期間:借入日から最長13年7ヵ月・2~162回
保証人・担保:不要

※リンク先はフリーキャッシングの申し込みページとなっています。こちらから申し込んだ後に「おまとめローンを希望」という旨を電話で伝えてください。

2.おまとめローンの審査に落ちたら再審査までどれくらいの期間を空ければいい?

1社にしかおまとめローンの申し込みをしていないからと言って、必ず審査に通るわけではありません。

当然、審査に落ちることもあります。

もしおまとめローンの審査に落ちた場合には、再度申し込むにはどれくらいの期間を空ければ問題ないのでしょうか?

結論を言いますと、最低でも審査結果が出るまでは他のカードローン会社に申し込まないほうがいいです。

審査結果が出てから、1日、2日経ってから申し込むようにしましょう。

短期間で何度もおまとめローンに申し込んでいると、その人は借金の返済に困っているとカードローン会社が判断します。

切羽詰まっている人は貸し倒れのリスクが高いのでカードローン会社の審査が厳しくなってしまいます。

なので、短期間で何社ものおまとめローンに申し込むのは避ける方がいいです。

理想を言うのであれば、1か月以上は空けて申し込むことをおすすめします。