目的型ローン

土日祝日OK!おまとめローンで即日融資をしてもらう方法!

更新日:

  • 土日祝日でもおまとめローンに申し込むことはできるのか?
  • おまとめローンは土日祝日でも即日で審査をしてもらうことはできるのか?
  • 即日融資が可能なおまとめローンはどこ?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではおまとめローンの即日融資について詳しく説明していきます。

1.即日融資でおまとめローンを組むためのポイント

おまとめローンを申し込んだときに即日融資を受けるためには、いくつか守らなければいけないポイントがあります。

そのポイントを守らないと即日融資してもらうことはできないので、注意してください。

・銀行カードローンでは即日融資はできない

おまとめローンを申し込むときには、銀行と消費者金融のどちらかを選ぶ必要があります。

以前であれば、銀行カードローンをおまとめローン代わりに使うこともできたのですが、銀行の過剰融資が問題視され、借入限度額を制限するようになっています。

本来であれば銀行は総量規制に左右されず年収の3分の1を超える金額でもお金を貸すことができます。

しかし、現在では銀行の自主規制により年収の2分の1までしかお金を貸さないようになっています。

多くの銀行ではおまとめローン専用の商品を作っていないので、そもそもとして銀行でおまとめローンを組むというのは難しくなっています。

 

また銀行の自主規制によって審査も厳しくなり、即日融資をしないようにもなりました。

こういった現状なので、即日融資を受けたいならば消費者金融でおまとめローンを申し込む必要があります。

後ほどおすすめの消費者金融のおまとめローンを紹介しています。

・自動契約機や窓口を利用する必要がある

おまとめローンを申し込むときに、郵送という形で契約書やローンカードを受け取ることもできます。

しかし郵送の場合は、自宅に届くまでに時間がかかってしまいます。

そのため自動契約機や窓口を使って、契約書やローンカードを受け取ることになります。

即日融資を受けたい場合には、自動契約機の営業時間内に手続きを済ませる必要があります。

カードローン会社の審査可能時間帯も含めて以下の表にまとめました。

「各カードローン会社の自動契約機の営業時間まとめ」

カードローン会社名 審査可能な時間帯 自動契約機の営業時間
アイフル 9時~21時 8時~22時
アコム 9時~21時 8時~22時
プロミス 9時~21時 9時~22時

※自動契約機は一部営業時間が異なる場合があります。

・土日や祝日は要注意!在籍確認の電話が完了する必要がある

おまとめローンを申し込んだときには、在籍確認があります。

この時多くのカードローン会社では電話による在籍確認を行います。

特におまとめローンの場合は融資金額が大きくなるので、在籍確認の電話が必須としているところもあります。

土日や祝日に職場が営業してないという場合には、在籍確認の電話ができないので、そこで審査が止まってしまいます。

また平日でも職場の営業時間内に在籍確認が行われない場合は、審査に時間がかかってしまいます。

カードローン会社に相談をすることで、書類での在籍確認に変更してもらえる場合もあります。

書類での在籍確認に変更してもらいやすいカードローン会社を紹介しておきます。

カードローン会社名 電話による在籍確認
アイフル(おまとめMAX) 審査次第
アコム(貸金業法に基づく借換え専用ローン) 審査次第
プロミス(おまとめローン) 必須
東京スター銀行(おまとめローン) 必須

・即日融資を希望している人におすすめのおまとめローン

[cc id=29] [cc id=31]

2.即日融資でおまとめローンを申し込むときの注意点

・土日や祝日だと即日融資ができない場合もある

おまとめローンでは、カードローン会社が直接他のカードローン会社に振り込むという形で融資を受けます。

土日や祝日だと、銀行口座に振り込みを行っても、反映されるのが休日明けになってしまいます。

こういった形で即日融資がされない場合もあります。

ただ即日で審査は完了するので、急いでいる人は土日や祝日でもおまとめローンに申し込むことをおすすめします。

・事前に書類を用意しておくとスムーズに手続きができる

おまとめローンを申し込むときには「本人確認書類」や「収入証明書」が必要になります。

カードローン会社によっては、現在の借入状況が確認できる書類の提出を求めてくる場合もあります。

おまとめローンに申し込んだら、すぐに以下の書類を用意しましょう。

・本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

・収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 給与明細書(直近2か月)

本人確認書類は運転免許証や健康保険証などを使えるので、すぐに用意できる人も多いと思います。

ただ収入証明書となると「源泉徴収票を捨ててしまった」「給与明細書は処分してしまった」などの理由で手元にない場合もあるかと思います。

そんな場合には、即日融資はできないので注意してください。

当サイト一押しのカードローン会社

プロミス

  • 金利:4.5~17.8%
  • 借入限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資速度:最短1時間
  • お試し診断:あり

ココがポイント

30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWEB明細利用が条件)

とりあえずプロミスの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

SMBCモビット

モビット
  • 金利:3.0%~18.0%
  • 借入限度額:800万円
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 融資速度:即日融資

ココがポイント

WEB完結で電話連絡なしでも可能!

とりあえずSMBCモビットの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

-目的型ローン

Copyright© マネコン , 2019 All Rights Reserved.