レイクALSAの審査に通すためには在籍確認が必要になります。

基本的に在籍確認は職場や勤務先に電話をかける形で行われます。

ただ会社に自分宛てに電話がかかってくるのは困る人もいるかと思います。

そこでこの記事ではレイクALSAの在籍確認の方法について詳しく紹介していきます。

また在籍確認で聞かれる内容や会社の人にバレないおすすめの言い訳なども紹介しているので、ぜひ最後まで読んでください。

1.在籍確認の電話なしでレイクALSAからお金を借りることはできる?

結論から言いますと、レイクALSAでは在籍確認の電話をなしにすることは難しいです。

原則として在籍確認の電話を行います。

在籍確認は申込者が本当に勤務先に勤めているか確認する大事な作業です。

働いていない人にお金を貸してしまったら返済されない可能性が高くなるので、ここは厳しきチェックしているわけです。

最もしっかりと在籍確認できるのが勤務先への電話です。

そのため在籍確認の電話なしでレイクALSAの審査を通すのは難しいと思ったほうがいいです。

・申し込み後コールセンターに相談すれば可能性は0じゃない

申込者にやむを得ない事情がある場合には、在籍確認の方法を電話以外にできる場合があります。

  • 申し込み時間が会社の営業時間外だけれど即日融資を希望する場合
  • 会社の個人情報の扱いが厳しく電話をかけても在籍を確認することが無理な場合

こういった場合には、他の方法で在籍確認をクリアできる可能性があります。

ただしこれは審査結果や担当者の判断によるところが大きいです。

例えば、担当者が一度電話をかけてみて個人情報保護の観点から在籍を確認することができなかった場合には、書類での在籍確認を行われる可能性があります。

特に理由もなしに電話連絡なしにすることは難しいです。

また電話連絡なしにしたいからと言って嘘をついた場合、嘘がバレると審査落ちの可能性があるので注意してください。

もし在籍確認の電話をなしにしたい場合には、アイフルがおすすめです。

申し込み後、在籍確認の電話をなしにしてもらいたいと相談すれば、対応してくれる可能性があります。

アイフル

  • 金利:3.0%~18.0%
  • 借入限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資速度:最短1時間
  • お試し診断:あり

・特徴

30日間無利息サービスあり

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

2.レイクALSAの在籍確認の電話内容はどうなっているのか?

レイクALSAの在籍確認を避けたい理由の多くは「会社にバレるのが不安」ということだと思います。

もし勤務先に在籍確認の電話があった場合、レイクALSAからお金を借りることがバレるのでしょうか?

結論から言いますと、会社バレの可能性は非常に低いです。

レイクALSAからの在籍確認の電話では、会社名や用件は本人以外には決して話さないからです。

例えば、以下のようなやり取りになります。

レイクALSA:「遠藤(担当者名)と申しますが、斎藤さん(あなたの名前)はいらっしゃいますか?」

会社:「斎藤ですね。少々お待ちください」

斎藤:「お電話変わりました。斎藤です。」

レイクALSA:「斎藤正人様ご本人でしょうか?」

斎藤:「はい」

レイクALSA:「レイクALSAの遠藤と申します。この度はレイクALSAに申し込みいただきありがとうございます。これにて在籍確認は完了となります。審査結果については後程お伝えしますので少々お待ちください」

担当者の個人名で電話がかかってくるので、会社の同僚が出てもレイクALSAからお金を借りることはバレません。

それに電話も1分もかからずに済むので、怪しまれることも特にないかと思います。

3.会社に不在時でもOK!本人が出なくても在籍確認は完了する

在籍確認というと申込者本人が出ないといけないと思うかもしれません。

しかし、レイクALSAの在籍確認では本人が出なくても、在籍していることが分かる返事がもらえれば完了します。

例えば以下のようなやり取りであれば完了します。

レイクALSA:「遠藤(担当者名)と申しますが、斎藤さん(あなたの名前)はいらっしゃいますか?」

会社:「斎藤は本日休みです。」

レイクALSA:「分かりました。ありがとうございます」

これは休みということは、普段はその勤務先で働いていることが分かります。

この他にも

「斎藤は今席を外しております」
「斎藤は17時から出勤となっております」

このような返答が返ってきた場合も在籍確認がクリアとなります。

本人が出ない場合も、レイクALSAの名前や用件は伝えないので、バレる心配はありません。

4.会社の人に詮索されたときのために言い訳を用意しておこう

ただ勘のいい人であれば、何か怪しさを感じ取る可能性は0ではありません。

会社の人に何か詮索されたときのために言い訳を用意しておくと、焦らず対応できます。

おすすめの言い訳は「クレジットカードの在籍確認だった」です。

クレジットカードであれば、今の時代持っているのが普通ですし、人によっては複数枚持っています。

なので、クレジットカード会社から在籍確認の電話があったからと言って何もおかしいことはありません。

この言い訳ならそれ以上突っ込みを受ける可能性も低いので、おすすめです。

5.レイクALSAの在籍確認が行われるタイミングはいつ?

レイクALSAの在籍確認が行われるタイミングは、本人確認書類の提出の後にかかってくることが多いです。

レイクALSAは申し込み後、最短15秒で仮審査の結果が分かります。

そのあとに本人確認の書類を提出して、本審査に移ります。

本審査のタイミングで職場への在籍確認の電話が行われるわけです。

在籍確認の電話がかかってきたら審査の後半になるので、お金を借りられる可能性は高いです。

申し込み後どれくらいの時間で電話がかかってくるかは最短60分融資とあるので、早ければ30分~1時間以内に電話がかかってきます。

もちろん審査状況によっては遅くなる可能性もあります。

会社の就業時間ギリギリに申し込んで、すぐに在籍確認の電話が欲しい場合には、コールセンターに電話をして早めに在籍確認をしてほしいことを伝えることをおすすめします。

他より優先的に電話をかけてくれる可能性が高いです。

・在籍確認の時間は指定することもできる

勤務先によっては人がいない時間帯もあると思います。

その時間帯に電話がかかってくると誰も電話に出られず在籍確認が終わりません。

繰り返し電話はかかってきますが、何度も出れない状態が続くと在籍確認ができないという理由で審査に落とされる可能性もあります。

なので、会社の人も含めて電話に出られない時間帯がある場合には、申し込み後コールセンターに電話して在籍確認の時間を指定してください。

分単位で時間の指定をするのは難しいですが「昼間は人がいないので夕方17時以降に電話をかけてください」とかなら大丈夫なことが多いです。